FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Peter Brötzmann; Han Bennink "Atsugi Concert" (1980)

1980年4月8日、厚木の労働会館でライブ収録。LPは300枚限定という。ブロッツマンがサックス系を吹き、ベニンクはパーカッションに留まらず木管系のさまざまな演奏クレジットがある。二人ともピアノまで使ってインプロしたらしい。

A面3曲、B面2曲とある。Youtubeで部分的に聴ける。


盤の詳しい解説を書いたブログがあった。
軋む音を循環呼吸でばら撒き、小節感の希薄なリズムが舞う即興だ。ここではユーモアは控え、たぶん真剣に日本の観客が聴き入ったのではないか。

Personnel:
P. Brötzmann:Tenor Saxophone, Baritone Saxophone, Clarinet [E-flat], Piano
H. Bennink:Drums, Saxophone [C-Melody], Clarinet [C-Clarinet], Trombone, Piano, Xylophone [Bamboo], Performer [Schwirrholz, Shell, Stones], Violin [Alt-Violin]
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
CD (28)
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

letme

Author:letme
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。