FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都市回遊のための音楽X

Materia-Ryhthmのサークル東京近郊風景が2014秋に発表した新作2作品の一枚。
こだわり続けている、ダーク・ミニマルの作品で、一時間1曲の長尺だ。ツイッターによるとオールド・スクールを踏襲と言う。

シンセが漂う幾層の中で、ときおり涼しげな音色が通り抜ける。基本、最後まで単一の世界を漂い続けるが、アレンジを工夫した複数の音が交錯して飽きない。
多数のループをシーケンサーで回してるような構造で、即興的なアドリブのダイナミズムは薄い。

しかし単なるループの繰り返しで無く、場面ごとに音数を増減させ、スペイシーな広がりと複雑さを表現した。
奥行ある深層は揺らぐように電子音の高低が混ざる。ほんのりと女性ボーカルめいた響きも漂った。
メロディは皆無だが次々と現れては消える単音の瞬きは、幻想的なオーケストレーションを作る。
いわば制御された混沌、構築された夢幻。コントロールされた都会での偶発性を表現か。闇は深く、整然たる日常と緊迫が並列した。フィルターごしに雑踏の喧騒を眺めているかのよう。

たしかに手軽さと異なるアプローチだが、ハマるとドップリ浸れるエレクトロ・アンビエントだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
CD (28)
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

letme

Author:letme
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。